「週間投資成績(1月第3週)」 - 株と生きたかった

株と生きたかった ホーム » 投資成績 » 「週間投資成績(1月第3週)」


「週間投資成績(1月第3週)」


2018011721305326111111最新_mini




投資成績


【先週比】+4.9%
【先月比】+7.4%
【年初比】+7.4%




ポートフォリオ


 2733 あらた
 3143 オーウイル
 3316 東京日産コンピュータシステム
 4848 フルキャストホールディングス


売買


 3359 タイセイ 買い
 6044 三機サービス 買い


投資所感


 今週も穏やかな相場展開でした。ダウも日経平均も大きな崩れはなく、更に上を目指そうとしているようですが、日々割安な銘柄がひとつまたひとつと消えていっている印象です。しかし、そろそろ崩れるかもしれないという「予想」でキャッシュポジションを確保したり、インバース型ETFを買ったり、売りのポジションを取るという戦略を私は取りません。その根底には「マーケットタイミングは読めない」という信念があるからです。
0119twitter.png


 ただ、マーケットが天井付近に近づいているという印象は年々受けています。リーマン級の大暴落がやってきた時に、マーケットに残っていられるような資金管理とメンタルコントロールが必要です。
 健全なメンタルで投資に取り組むために最大の武器となるのが、サラリーマンとしての給与だと私は考えます。投資で稼ぐ額と比較すると物足りないですが、サラリーマンとしての安定収入があるからこそ、私は日々相場で戦えていると思います。たとえ投資で成功できなくても、ただのサラリーマンです。あなたがもし大企業に勤めていたらそこそこのサラリーマンです。60歳や65歳まで働いてコツコツ貯蓄すれば、食うに困りません。
 守りのサラリーマン給与、攻めの投資。我々サラリーマン投資家は資金管理とメンタルコントロールさえしっかりしていれば、長期的に見て非常に期待値の高い戦いを展開できるのです。


株式ランキング
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://kabuiki1989.com/tb.php/29-beb180f5